MENU

彼は予想通り、不倫掲示板はおろか、出会いサービスはいっさい使ったことはないようです。でも海外からのサイトと言うことで、日本のような詐欺掲示板ではないだろうと思ったそうです。

 

登録を済ませると、知人は何人かにメールを送ったらしいと言います。そして反応を見ながら、そのうち一人に絞り会って見ようと持ちかけました。その女性は自分のことを気に入っているらしいのですが会う約束を取り付けると、急な用事ができてキャンセルを食らうというのを三度も繰り返されたらしいのです。僕は「選んだ相手が悪かっただけではないか」と諭したのですが、この一件があってからアシュレイ・マディソンをやめたそうです。

 

アシュレイ・マディソンをやめたのは、いきなり相手からドタキャンを食らったからということもありますが、料金設定が高すぎて使い続けるところまで気持ちが乗らなかったというののもあったそうです。それで彼は国内の掲示板をこのあと使うようになり、アシュレイ・マディソンはやめてしまったらしいのです。

 

後日、Q&Aサイトにアシュレイ・マディソンのことが載っていたらしいのですが、男性が相手をした女性がサクラではないかという質問だったそうです。その男性の話は、まさに自分の時と同じでした。しかもその男性は、それに懲りずアシュレイ・マディソンを結構長く使ったらしいのですが、その時の料金がかさんで「いま非常に困っている」というのです。ただ、料金のことは使った本人の責任ですが、「サクラではないか」という思いはあっているように思えたと言ってました。

 

もちろん、これはアシュレイ・マディソンが悪いわけではないと思います。海外のサイトがサクラを起用するわけがないからです。おそらく業者が絡んでのことなのでしょう。ただ、このQ&Aサイトを見てからアシュレイ・マディソンは使わないと心に決めたそうです。