MENU

日本では日本独自の不倫掲示板がありません。それだけ不倫文化が日本では定着していないからでしょう。それでもアシュレイ・マディソンタイプといえるSNSや掲示板があるのも確かです。
これらのアダルトな雰囲気のサイトは、アシュレイ・マディソンのことをレビューしているサイトが、うまくこれを紹介しています。サイト名は伏せさせてもらいますが、アシュレイ・マディソンのレビューをしているサイトを探れば見つかると思います。僕の知人もこの辺から掲示板を見つけたようです

 

またこれらの不倫掲示板は、男女とも無料で使えるのです。知人もそれが魅力でサイトに登録したみたいです。
ただ無料とは言っても、この種類サービスは、まじめに取り扱うとそれなりに労力はかかります。普通なら無報酬のボランティアでは、とてもやっていける物ではありません。しかしこれらのサイトが無料でやっていけるのには理由があります。それは提携サイトの広告収入で経費を賄っているからです。ただしここからは、利用規約を読まないとわからないのですが、その提携サイトから届くメールを読まなければならないのです。これが無料で利用できる条件になっているわけです。

 

しかし、これらのサイトの利用者はそんなことまでわかって使っているわけではありません。おそらく大抵の利用者は、無条件で無料と解釈しているはずです。これらの情報はサイトに登録しないと読めないわけではありません。登録する前でもすべてわかるのです。使う前にきちんと利用規約に目を通せば、このサイトが詐欺かどうかぐらいはわかるようになっているのです。

 

知人はそのことを理解しなかったために詐欺に遭います。アシュレイ・マディソンに深入りしなかったことで、ある意味で救われたのですが、結局最後には国内の不倫掲示板にだまされることになったわけです。サイト登録する前に、もう一度利用規約を読むこと。これを皆さんに伝えたいと思います。